「Technology」カテゴリーアーカイブ

GoPro Hero8 登場

新作の発表

まずは動画を

GoPro Hero8 動画

変更点

  • マウント部が本体側に付いた
  • それにより、マウント(ケース)が不要に
  • ソフトウェアのアップデート(HyperSmooth 2.0, TimeWarp 2.0)
  • バッテリーの変更
  • レンズ交換不可?
  • Pod を使うことで拡張性が増えた

所感

Media Pod(メディア モジュラー)を付ければ、
外部マイクを直挿し出来るようになったのは大きな変更点。
今まではアダプターを介していたので、今後、モトブログをやっている人のマウント方法に変更が出てくるかな?

Hero7 Black を持っている身からすると、
少し魅力は欠けるかなぁというところ。。。

AdSense とサイトの関連付けを忘れていた

エラー発生

AdSense にログインしてみたところ、
エラーが出ていた。

要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

対策

まず、ウェブサイトに ads.txt ファイルを作成するために、
以前から使用していた Ad Inserter のプラグインの設定内容を確認。

Auto Ads の部分を参照し、
Virtual File として ads.txt の内容を書き込みました。

設定ミスが発覚

その際に併せて設定内容を確認したところ、
自分のサイトとアドセンスを紐付ける際に設定するコードが Disabled になっていました。

そのため、設定方法を今一度確認(Connect your site

設定方法

Step-by-step instructions for Auto ads on all pages:

  • Click on the last tab (gear icon  – general plugin settings)
  • Click on the tab Header (for code in the <head></head> section)
  • Paste AdSense code for Auto ads into the code window
  • Click on the Enable button above code window to enable header code (green light must be on)
  • Click on the Save Settings button to save settings

とのことだったので、Block の部分ではなく、
ギアマークの所からヘッダー部分のみに埋め込む設定に変更しました。

その後…

数時間で設定が反映されると思うので、
後ほど、広告が表示されるかどうかを確認したいと思います。

AMP には別途設定が必要らしい…汗)

Wazeというナビアプリが気になる

ナビゲーションアプリといえば Google Map か Apple 純正の Map が定番ですが、Uber EATS を登録した際に知った Waze (Google に買収済み)というアプリがあるようです。

このアプリでは、ユーザーが積極的に情報を発信することができるようです。
例えば道路の混雑情報や、取締りの状況道路に穴が空いていることの報告など。
ナビの画面に対して広告を出すことも可能で、移動中に出る広告や、停止している場合に表示される広告があるようです。

今度、使ってみてGoogle Mapとかとの違いを確かめてみたいと思います。

MacBook pro 初期化

メルカリでMacBook Pro が売れた

4月からの新生活に向けてか、
気がついたらメルカリに出品していたPC が売れていました。

なので、
急遽 13 インチのマックブックを初期化することにしました。

参考にしたのは以下のサイト

ブログには若干アップルが推奨していない方法が載っていたので、基本的にはアップルのホームページの内容を参照しつつ、わからない部分だけ個人のブログを参照した方が良さそうです。

推奨方法と違うなぁ〜と思った具体的な点は、
フォーマット時にAPFS と Mac OS 拡張のどちらかを選択する時。

ブログの記事だとMac OS 拡張が推奨されていますが、
内蔵ディスクがもともと APFS フォーマットだった場合、
Mac OS 拡張に変更しないでください。とのことです。(最近仕様が変わったのかな?)

OS X Mojave を使用している MacBook であれば、おそらく APFS がデフォルトなのかと思います。

よって、APFS を選択の上、ブログの記事で画像を見ながらフォーマットを進めました。

現在、フォーマット後の OS のクリーンインストール中。
そもそもメルカリの購入者からまだ支払いを受けていないので、
キャンセルにならなければ良いのだが。。。笑



姿勢検出・差異判定AI「AnyMotion(エニーモーション)を使えばスポーツ技術の向上につながりそうな話

個人でもライザップゴルフができる?


ある人がお手本となる先生の動きを真似た時、それがいかにお手本に近いか、あるいはかけ離れているかを、スマホなどで撮影した動画を使って判定・評価する技術。


例えば、憧れのプロ野球選手の投球フォームを身につけたい野球少年が、球場に行ってプロ選手のスマホ動画を撮影し、自分のフォームを撮影した動画と合わせてAnyMotionにアップロードすることで、両者の違いを容易に把握できるようになる。


実際に行われている処理は、お手本になる側と真似る側、両者の動画からAIを使って人体のみを抽出。そのうちキーとなる関節18カ所の動きを測定し、両者のズレ(差分)を別のAIを使って判定するというもの。

https://www.businessinsider.jp/post-186440

とのことなので、自身のスイングを動画または複数の写真撮影をし、
それを理想とする人のスイング(女子プロ、石川遼、松山英樹、タイガー・ウッズ)と比較すれば、
自分の理想とするスイングとどこがどの程度違うのかが分かりそうです。


デモ版(メールとパスワードの登録が必要)は無料とのことです。

機材新調

きっと無い物ねだり
   or
購入しても大して使用しない
と思いますが、欲しい機材は以下の通り。
(主に DJI のプロ向け製品ですね)

< 欲しい機材 >

あとはアクセサリーとして、
ディスプレイのマウントと予備のバッテリーとか。

今持っている、
Phantom 2 と Ronin M を売って、
買い替え資金にしたいなぁとも思います。

この HP の問題点

3~4 年前から運用しているこのWebサイトですが、
プラグインに頼っている&知識が足りないために
問題点もいくつかあります。

例えば、

  • HP をスマホで見たときの情報量の少なさ
  • AMP に対応していない?
  • 読み込み速度の遅さ
  • ページネーション(ページ送り機能)がついていない
  • Blog の回遊性が低い

などなど。
これらの問題点が、今週から始まる
TechAcademy のWordpress コースで、
どれだけ改善できるかが楽しみです:)

今、流行りの(?)プログラミングスクールについて調べてみた

代表的なスクール

  • kredo(セブ島で留学しながらプログラミングを学べる)
  • WebCamp(DMM傘下, 教室型もあり) 
  • TechCamp(教室型, 渋谷が拠点)
  • TechExpert(教室型, 渋谷が拠点, TechCamp と同系列, 転職サポートあり)
  • Paiza
  • TechAcademy(オンライン完結, 受講後もテキストがみれる)

以上が、サクッと調べて見つかったスクールです。

どのスクールにしたか?

当初は、教室型が良いな〜と思い、
渋谷に拠点がある TechCamp
TechExpert のどちらかにしようとしていました。

しかし、カウンセリングを受けてみたところ、

  • メンター(指導役)となる人が、どうも学生っぽい。。。
  • 該当のスクールの卒業生がメンターになっていることもあるとのこと
  • つまり、現役のエンジニアではない
  • 受講期間終了後はテキストが見れなくなる ← 意外とこれは重要視しました
  • TechExpert で50万円(!!)を支払っても転職サポートがつかない場合がある

ということがネックになり、
最終的には TechAcademy のウケ放題コース を受講してみることにしました。

現在、1週目が終わったところで、
はじめてのプログラミングコース” がまだ終わっていないのですが、
2週目からは ”WordPress コース” を追加し、並行して進めていきます。

API について

最新技術のAPIを利用したい場合 … Google Cloud Platformが良い選択肢となるかも知れません(無料トライアルがありますが、それを過ぎると有償になります)。

例えば、機械学習のAPIには、4つのAPIが提供されています。

  • Vision API(写ってる画像の認識や分析)
  • Speech API(音声認識)
  • Translate API(翻訳)
  • Natural Language API(テキスト分析)

ホリエモンのメルマガ “堀江貴文のブログでは言えない話” のわらしべ長者企画にて エアーマッサージャーを手に入れた話

先月から「堀江貴文のブログでは言えない話」の購読を始めました。

その中に、”わらしべ長者” 企画なるものがあります。
交換希望の品をメルマガ上で公開し、
それと交換を希望する人は自身の持つ ”何か” を
フォーム経由で交換希望の旨と共に送信します。

Panasonic 製のエアーマッサージャーが出品(?)されており、
前週は交換希望者がいなかったとのこと。

これはチャンス?!
と、思ったので幾年か前に購入した、
Panasonic 製のスチーマーにて応募してみました。

すると、(他の応募者がいなかったのか)見事に翌週のメルマガにて当選。

そして年末年始をはさんで、
本日、品物が届きました。

早速、使用してみましたが、
なかなか良い感じ♪

每夜…とまではいかないと思いますが、
ヘビーユースしそうな感じがします。