勉強って面白い

知識が増えることで視野が広がる

年末年始の長期間の休みの間で、
本を読む時間を多く確保できた。

主に経済や金融系の本を読んでおり、
気分転換にマンガを読むことも。

漫画は数百円と安いものの、
 ・読み終えるまでの時間の短さ
 ・内容から得られる知見
を考慮すると、数千円出して購入した分厚い本の方が、
読む価値があると思う。

①投資関連の本を読んでいたところ、その文中に出てきた人物に興味が湧き、②自伝に近いものを購入。また以前から興味のあった③会計系の本を購入して、現在は並行的に読み進めている。

普段は電子書籍をKindleで読むことが多かったが、
②と③については単行本を購入してみた。

(紙の本を購入するのは久しぶりな気がする…)

普段、仕事で忙殺されて気付かないこともあるかとは思うが、
読書で新しい視点や他者の視点で物事を捉えてみることは、
非常に意義があることであると思う。

コメントを残す